美容外科でできるたるみ治療

subpage01

いまアンチエイジングはとても注目されています。



自分でもできる事といえば、化粧品をこだわって選んだり、食べ物を気を付けたり、運動を心がけたりすることです。


しかし、それだけでは老化現象に逆らうことはなかなかできません。


お肌というのは、年齢のサインが出やすいところでもあり、いつまでもキレイでいたい、美魔女になりたいという方には、根本的な治療をしていくことをおすすめします。美容外科クリニックでは、さまざまな年齢肌の対応をしていくことができます。



お顔の悩みで、たるみというものがあります。


これは、コラーゲンが減少することで保水力が落ちてしまい、乾燥してしまったり、また表情筋が落ちてしまうことで、皮膚が垂れてきてしまうことが原因になっています。

たるみ治療では、メスを使わないコラーゲン注射などが有効です。


ほうれい線が薄くなったり、張り感もでてくるようになります。もう少し込み入ったたるみ治療となりますと、リフトアップなどがあります。

このたるみ治療は、耳の後ろあたりを切開し、皮膚を持ち上げて縫合するという方法なのですが、即効性もあり、持続性にも優れています。



しかし、メスを使ったり、クールダウンまでの日数もかかるため、少し勇気とお金が必要になる施術かもしれません。しかし、満足度も高く、多くの方がやって良かったという感想を挙げていますし、費用なども検討した上で、カウンセリングを受けてみると良いでしょう。

たるみは確実に改善されます。